FC2ブログ

当サイトには性的な表現が含まれるため、18歳未満の方の閲覧を固くお断りしています。

←サイトのトップページに戻る ←ブログのトップページに戻る

--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.05
Fri

本日、いつもの様にバイオリンでヴィヴァルディの四季より『春』を弾いていると、バイオリンから突然「ぼんっ!」という破裂音がしました。一瞬、何が起こったのか分からずにぽかーんとしてしまったのですが、この音は多分弦が切れたのだと気付きました。どっかの部品でも飛んでたらどうしようとか思いながら、恐る恐る確認したところ、E線が切れていました。バイオリンを始めて初めて弦を切りました。顔とかに当たらなくて良かったぁ、他の弦だったらどうなっていたんだろう、などと胸をなで下ろしました。あの細いE線から、あんなに図太い破裂音がするものなのかと感心しつつ、切れたEを探すのですが、…無い。バイオリンの弦って、切れると吹っ飛ぶんですね。ペグ側は残っていたのですが、下の方の切れた弦は近くにあるラックの下に落ちていました。

実はA線がほつれてきたので取り替えたばかりで、そろそろ他の弦も取り替えなければならないと考えていたところでした。でも、予備の安いスチール弦しか手持ちがなかったのでそのままにしていたところ、今回の惨事につながりました。ナットの付近で切れたみたいです。さらばヘリコア…。ヘリコアは安い割に音が良かったです。次の弦は何にしようかな。


 私のおすすめ:
ヘリコアの購入はこちら


comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://akizorahiroki.blog.fc2.com/tb.php/433-81fb11be
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。